白髪が増えてきたので白髪染めをしてみました

私は若い頃から髪の毛が黒ぐろとしていて、白髪が生えることはなかったです。

それが40歳近くなった頃に急に白髪が増え始めて困りました。

今まで真っ黒な髪の毛でファッションを合わせていたので、いままで買っていた服が似合わなくなってどうしたものかと考えました。

それで美容院に行ってみたのですが、最初のうちは綺麗に染まってよかったです。

それがだんだん髪が痛むようになってきたり、費用がかかりすぎて負担が大きくなってきました。

そこで髪の傷まない安い白髪染めがないかと思って、ネットで探してみました。

そんな都合のいい商品が売っているとは思わなかったのですけど、探してみると幾つかの商品を売っていました。

最近はトリートメント成分を含んだ白髪染めが主流で、髪を傷めない製品が沢山がありました。

その中で値段が手頃で口コミの評判のいい製品を選びました。

ネットで頼んで使ってみると、風呂に入りながら使えたので思ったよりも楽でした。

染まり具合はちょっと薄めでしたけど、手軽に出来る点が良かったのでまた使いたいと思っています。

部分的な白髪染めをやめて、トリートメントで染めることにしたよ

私は以前、チューブの先端にブラシがついていて、少しずつ使えるタイプの白髪染めを使用していたの。

白髪染め液を頭全体につけるタイプじゃないから、部分的な白髪染めに、とても便利だったんだ。

選び方とは

でも、白髪染めをしていない部分との色の違いが気になってね。染めた部分の方が、明るい茶色に見えるの。

もっと濃い色の白髪染めも試してみたけれど、やっぱり他の部分との色の違いが目立つのね。かといって、頭全体を染めるのは、髪がかなり傷むらしいから、抵抗があったんだ。

そこで私は、白髪染め効果のあるトリートメントを使うことにしたよ。これなら頭全体に使えるし、トリートメントだから髪は傷むどころかむしろきれいになっていくからね。

使ってみると、真っ黒いトリートメントなのに、髪になじませる手は全く黒くならないの。

それでいて髪は、ゆっくりとだけれど、美しい黒色に染まっていったの。1ヶ月くらい継続して使っていたら、白髪はほとんど目立たなくなったよ。

髪は全体的にしなやかになったし、これからもリンス代わりに使うつもりだよ。”

初めて白髪染めを使いました

初めて白髪染めを使いました。

私は30代の女性です。最近白髪が出始めて気になるようになりました。
そこで白髪染めを使うことにしました。

これはその時の話です。

私は30歳を過ぎるまで自分の髪の毛に異変を感じたことはありませんでした。

しかし、30歳を過ぎた頃から鏡を見ると自分の髪の毛の一部分が光って見えるようになりました。

今までそのようなことはなかったので、何かと思いじっと観察してみると、白髪だったのです。
黒髪はそのまま黒く映りますが、白髪の場合は光にあたるとそれが反射して光って見えたのです。

その時は1本や2本程度だったので自分で引き抜いて終わりました。

しかし、時間が経つとまた生えていて、1年2年と経過するごとに増えていました。

パッと見た感じは分かりませんが、近づいてみると白髪が分かるのです。

私は白髪染めを買いに行き、自分でケアすることにしました。

白髪染めは一時的に降るので本当の黒髪を手にすることはできませんが、それでも白髪が常に見えるよりかは断然良いです。

これからも白髪染めにはお世話になります。

市販のクリームタイプの白髪染めで染めています

最近いろいろなメーカーから白髪染め用トリートメントが出されています。インターネットの口コミサイトなどを見ると買っている人の数がとても増えているみたいです。

私も40歳を過ぎた頃から急激に増えてきた白髪が悩みの種なので、興味を持っていろいろ情報を集めてみました。でも、今だに購入してみるまでには至っていません。

なぜかと言うと、値段が高いことがネックになっています。だいたい1本3000円前後の商品が多いですが、それに送料がプラスされますので、結構な金額になります。

多くのメーカーが2~3本まとめ買いをすると送料が無料になるサービスを用意していますが、まとめ買いした商品がもしも期待ハズレだったらと考えると、まとめ買いしてみる気になれません。

1本を1回で使い切るわけではないからコスパが良いという話は聞きますが、あまり良く染まらないという噂も耳にしますので、購入する決心がつきません。

なので、私は相変わらずクリームタイプの白髪染めを使っています。髪を傷めると言われていますが、特に問題なく使えていますので、当分はこれでいこうと考えています。

30代に入って白髪染めをはじめました

私は子供の頃から白髪が多めで、20代に頃には結構な数になっていました。
それで悩んでいたのですが、美容院に行くのも気が進まないので放置していました。

それが30代になってきたらかなり白髪が進んできてしまったので、何とかしなければいけないと考えました。

そこでネットで調べて良さそうな白髪染めを探しました。

ネットのランキングや口コミを参考にして、自分に向いている商品を見つけました。

私が買ったのは美容成分があるもので、白髪染めをしつつ髪を綺麗にする商品でした。

白髪染めは髪を痛めやすいと聞いていたので、この商品ならば問題ないだろうと考えました。

ネットのショップで買ったあと実際に使ってみました。

使い方は洗面所かお風呂で、シャンプーのように使うと書かれていました。

私が買ったのは泡で染めるもので、液がたれないように作られているものでした。

それで説明書通りに使ってみると、確かに泡が頭の所に止まって垂れてくることはなかったです。

染めあがりの具合は予定したものより濃くなりましたが、おおむね納得できる結果でした。”